FC2ブログ
「オッソブーコ」が登場!
暑くなってきましたね~~

そんな暑さを吹き飛ばそうと、
クラシコでは

「オッソブーコ」を始めましたよ!!!


オッソブーコとは、
北イタリア
ミラノ周辺の郷土料理なんです!

このオッソブーコ(OSSO BUCO)
直訳すると、「穴のあいた骨」っていう
意味なんです。。。

仔牛のスネ肉を煮込む料理なんですが、
調理していくと
骨の中央の骨髄が縮んで
穴が出来るところから
きてるんですよ


どんな部位だって????

ではご紹介します!
仔牛スネ肉です

CIMG2195.jpg


これを香味野菜、トマト、白ワイン
などで煮込んでいきますとっ

CIMG2202.jpg

じゃっじゃ~~~ん


茨城産 仔牛のオッソブーコ ミラノ風 
サフランの焼きリゾット添え


スポンサーサイト



[2013/06/29 15:28 ] | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<幻のきのこ「オーボリー(卵茸)」 | ホーム | 最近のお肉料理たち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |