FC2ブログ
黒毛和牛テールの煮込み「ヴァチナーラ風」
今日はローマ料理です!

roma.jpg



そのローマ料理のなかの
「臓物料理」をご紹介します


ラツィオ州の農牧文明からくるローマ食文化。
牛や羊の主要部分のお肉を切り取ったあとに残る、
すべての内臓部分。

それを使った料理を
「臓物料理」などと言われています

残してはいけないという、
昔のローマ人の食に対する
配慮からくるものであったり、
肉屋さんの執念からとも言われています。

なので、ローマ料理には

仔牛の腸を使った「パスタ・リガトーニのパイアータ」や
「トリッパ・アッラ・ロマーナ」
仔牛の心臓や内臓を煮込んだ「コラテッラ」
牛テールの煮込み「コーダ・アッラ・ヴァチナーラ」
肉屋の残り物を使ったフリット「フリット・アッラ・ロマーナ」

なんて料理があるんですよ~~


これは
CIMG3121.jpg
黒毛和牛テールのヴァチナーラ風煮込み

スポンサーサイト



[2014/11/24 16:38 ] | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |