FC2ブログ
エミリアロマーニャ州の「豚肉のミルク煮」???
シェフは、何を牛乳で煮込んでいるのかい

なぬ~~、豚肉だと~~



って、最初は驚いたんです

CIMG1951.jpg

これエミリアロマーニャ州の「豚肉のミルク煮」なんです!

イタリアの煮込み料理というと、
ワイン煮やトマト煮など味がしっかりしたものを想像しがちですが、
このミルク煮はとってもデリケートで優しい味がするんですよ


メニューには、ないんですが
たまに登場する「おまかせ料理」です!

CIMG1952.jpg


スポンサーサイト



[2013/03/06 16:21 ] | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
これ何に使うの????
これって、
黒毛和牛の小腸ですよね?

CIMG1949.jpg

もしかして、あれやるんですか

[2013/03/06 16:08 ] | 食材 | コメント(0) | トラックバック(0)
「でんすけ穴子」のパスタ料理が完成
この前、ご紹介しました

「でんすけ穴子」

CIMG1920.jpg

の、パスタ料理が完成しましたよ





CIMG1947.jpg
明石産 でんすけ穴子のピエモンテ風マルサラ煮と
黒トリュフのタリオリーニ


[2013/03/06 16:04 ] | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
吉良町「加藤農園」のきわめトマトを。。。

待ち遠しい!!!!

冷たい前菜料理にニューフェイスが登場




CIMG1923.jpg
兵庫産の「飯タコ」と


CIMG1814.jpg

CIMG1815.jpg
吉良町「加藤農園」のきわめトマトを使った




CIMG1934.jpg
吉良町 加藤農園産 きわめトマトと飯ダコのインサラータ
ウイキョウのクレーマ添え



[2013/03/06 16:01 ] | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
バッカラ・マンテカート?って何?
今日は、クラシコのディナーの「お口取り」を
ご紹介します

CIMG1925.jpg

このお口取り料理の上にのっているのが、
バッカラ・マンテマート

伊)Bacala' Mantecato = バッカラ マンテカート(干しダラのペースト)
  Bacala = 干しダラ
  Mantecato = 攪拌(ホイップ)された



CIMG1843.jpg

乾燥バッカラ(干しダラ)を3日ほどかけて水に浸して戻したものを
水香味野菜・ニンニクと一緒に柔らかくなるまで煮込んでいきます。
(このとき水とニンニクだけで煮込む、牛乳とニンニクで煮込む・・etc・・・)
各家庭やお店によってあわせるものは様々です。
そして柔らかく煮込んだらオリーブオイルを加えて攪拌すると
クリーミーでフワフワの干しダラのペーストが出来上がります。




んっで、下にありますのが、

ジャガイモの「インカの目覚め」とポレンタを
練り合わせテリーヌ

CIMG1927.jpg



お口取りでも、手間がかかってます


[2013/03/06 15:54 ] | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
「コッパ ローマ風」をクラシコでは・・
チャオ~~

温かくなってきましたね~~
3月ですね~~~

クラシコの料理も春っぽくなってきました!!!


今回ご紹介します料理は、前菜料理の

「コッパ ローマ風

コッパとはイタリア北部では、
豚の首から喉にかけての肉で作ったものを指しますが、
ローマやフィレンツェなどイタリア中南部では 、
豚頭肉や豚足を使ったものを指します。(作り方も違います)


クラシコでは豚耳、豚舌、ホホ肉を
香味野菜と一緒にじっくり煮込み、
冷やし固めてます

CIMG1902.jpg


CIMG1903.jpg




そして、クラシコでは
シェフ尾垣のアレンジで
カツレツみたいに揚げちゃいますよ

CIMG1937.jpg
イベリコ豚頭肉のローマ風コッパのカツレツ
プンタレッラのアンチョビソース添え
[2013/03/06 15:42 ] | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |